検証レポート:DRBD+ioDRIVE+InfiniBandを利用したPostgreSQLでの高速レプリケーション

検証レポート:PostgreSQL+ioDRIVE+InfiniBandを利用した
                DRBDによる高速レプリケーション性能比較検証

 検証レポート概要

株式会社サードウェアでは、可用性の高いサーバ運用をテーマに、Linux-HA事業の一環として、LINBIT社が開発しているレプリケーション ソフトウェア「DRBD」の販売及びサポートを行っています。
DRBDとはストレージをネットワーク越しにミラーリングすることができるソフトウェアです。Linux-HA構成において可用性が高く、単一障害点の無い「シェアードナッシングクラスタ」を実現するのにDRBDは利用されております。

今回の性能評価では、

  • 通常のSASのHDDをRAID0(ストライピング)した場合
  • SATAのSSDを搭載した場合
  • 低レイテンシと高いIOPSが注目を集めているFusion-io社の超高速半導体ストレージ「ioDRIVE」を搭載した場合

の3パターンを比較しました。

2台のサーバ間は同期用ネットワークとして「InfiniBand」を利用し、PostgreSQLをDRBDでリアルタイムレプリケーションした場合のPostgreSQLのベンチマークツールpgbenchにて計測したトランザクション性能を比較した検証レポートです。

<検証構成図>                   <使用ソフトウェア>

検証レポートのダウンロード

■詳細版(全10ページ)
DRBD+ioDRIVE+InfiniBandを利用した高速レプリケーション環境の実現(10ページ)

問合せ

株式会社サードウェア 営業部  03-4530-8670 又は info@3ware.co.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中