プレイステーションを高品質なテレビ会議システムとして活用する – EC studio 社長ブログ

全国に支店のある会社、出張の多い会社、取引先との商談が多い会社には
もしかしたら朗報かも?!しれません。

EC studio は大阪が本社で東京に支社がありますが、取引先のほとんどが
東京ということで、私もほぼ毎週東京に通っていました。また、支社間の
ミーティングも頻繁に行っており、高品質なテレビ会議システムがあればと
思っていました。

当初はスカイプを使ったビデオチャットで対応しようとしていましたが
個人同士なら問題ないですが、ビジネスとしてはPCスペックや回線によって
不安定で使えません。そこでテレビ会議システムをネットで探してみると
最終的に落ち着くところはポリコムになります。

しかし、大企業向けなのか1セット100万円~という値段。。。
うーん、高い。高すぎる。中小企業にテレビ会議システムは
あきらめなさいということか、頑張って買いなさいということか。。

そんな時ゲーム好きのスタッフから「テレビ会議システムですが
プレステのビデオチャットがすごい高品質なので代用できるかもです。
まずは僕の自宅のやつを持ってくるので実験してみましょう。」

ということで実験してみたところ、クオリティが高く、そして安定してる。
ポリコムを体験したことがあるスタッフは「ポリコムと遜色ない
クオリティですね!これで十分だと思いますよ。」とのこと。

そこでプレステ3について調べてみると、SONYが採算度外視で
ハイクオリティを追求している機器であることがわかりました。

積んであるチップは「CELL」と呼ばれ、SONY、IBM、東芝で共同開発し
米エネルギー省が核兵器の模擬実験に使うスーパーコンピューターと
同じチップがプレステ3に搭載されているのです!

そしてプレステ3はハイビジョンにも対応したゲーム機ですから
映像を映し出す処理はお手の物。

まさに中小企業のためのテレビ会議システムにピッタリなのです!

テレビ会議システムに準備するのは
プレイステーション3、テレビ、マイク付きカメラのみです。
すべて買いそろえても1セット10万円程です。

EC studio では早速3セット揃えました。こんな感じです。

 

それではデモ動画をご覧ください。いかに簡単でクオリティが
高いかがわかります。導入して一週間ですが、すでに取引先3社が
導入を決めています。(プレステの代理店になったらいいかも?!)

 

いかがでしょう。かなりいいと思いませんか?
ポリコムはさすがにクオリティは高いですが、他のテレビ
会議システムは、うまくつながらない、音声が急に出ないなど
結局使えないということも多々あります。

それに比べたら格段に投資対効果が高いと思います。

EC studio では東京出張が減って、すでに1セット分は
取り戻しました。あと一ヶ月もすればペイすると思います。

■EC studio おすすめセット

プレイステーション3(本体)
SONY BRAVIA 22インチ(テレビ)
ロジクール キューカム オービット AF QCAM-200R(カメラ&マイク)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中