高速HTTPサーバついにメージャーリリース「nginx 1.0.0」登場 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

4月12日(米国時間)、nginx(エンジンエックス)の初のメジャーリリースにして安定版となる「nginx-1.0.0」が公開された。nginxは軽量高速なHTTPサーバ。Netcraftの報告によれば、nginxのHTTPサーバにおけるシェアは6%から8%ほど。ApacheとMicrosoft IISに次ぐ、第3位となっている。

nginxの開発は約9年前にスタート。長期におよぶ開発を経て、ついにメジャーリリースに至った。HTTPサーバと言うと、Apacheが代表的な存在だが、軽量高速という理由で最近ではnginxにも注目が集まっている。特に2009年に入ってからシェアを急激に伸ばしており、その勢いを現在も保っている。

nginxは、リバースプロキシサーバ、メールプロキシサーバとしての機能も備えている。採用事例としては、トラフィックが高いサイトのものが多いという。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中