Amazonの無料利用層へのワンクリックインストールができるJumpBox–ノンデベロッパでもAWSを使える

”サービスとしてのオープンソース(Open Source as a Service)”を自称するJumpBoxが、Amazonの無料利用層を誰でも利用できるためのサービスを立ち上げた。それは、WordPress、Drupal、MediaWiki、Joomlaなどをワンクリックでインストールできる、というサービスだ。Amazonの秘密キーを入力して、JumpBoxのアカウント(パスワードなど)を取れば、もうそれだけで使える。JumpBoxは、これらのユーザが今後、より高度な有料サービスのユーザになることを収益源とする。Amazonにとっては、やはり、量の限界にぶつかったユーザが有料ユーザになることが、メリットだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中