クラウド API | ニフティクラウド

ニフティクラウドAPIのご利用にあたって

ニフティクラウドでは、コントロールパネルとは別に、サーバーの作成・起動・停止やステータス参照などの操作を、外部プログラムから実行するための方法として、Web API(以降API)をご提供しています。
APIへのアクセスには、SOAPを使用します。

WSDLファイル

APIリファレンス

クライアント証明書の取得(コントロールパネルへログイン)

前提知識

このマニュアルは、以下の知識を持つ方を対象として制作されています。

・XMLに関する知識(「W3 Schools XML Tutorial外部サイトへリンクします」参照)

・Webサービスの基本構造に関する知識(「W3 Schools Web Services Tutorial外部サイトへリンクします」参照)

・SOAP通信に関する知識

・WS-Securityに関する知識

・X.509に関する知識

・プログラミングに関する知識

・ニフティクラウドでのサーバー構築・運用に関する知識

ご利用の流れ

利用登録

APIを利用するためには、@nifty法人IDの登録と、ニフティクラウドへのお申し込みが必要です。

お申し込み

資料請求

クライアント証明書の準備

SOAPメッセージのヘッダーに「クライアント証明書」を含めることで、リクエストの認証を行います。
クライアント証明書は、コントロールパネルの「アカウント」メニューで作成してください。

【証明書作成の手順】

1.コントロールパネルにログインし、「アカウント」メニューを開きます。

コントロールパネルにログイン

2.「セキュリティ」欄にある「作成」ボタンをクリックします。

3.作成された「クライアント証明書」をダウンロードしてください。

利用環境の導入

SOAP APIの利用環境として、以下のようなさまざまな開発ツールが提供されていますので、必要に応じて導入してください。

SOAP::Lite(Perl用)外部サイトへリンクします

Axis(Java用)外部サイトへリンクします

WSDLファイル

ニフティクラウドAPIにおける、SOAPメッセージのフォーマット、プロトコルなどが定義されたファイルです。

WSDLファイル(ニフティクラウドAPI用)

先にご紹介したような開発ツールに、このWSDLを読み込ませることで、SOAPメッセージのコードを簡単に生成できるようになります。

APIリファレンス

ご利用いただけるAPIの一覧および、APIの仕様については「APIリファレンス」をご覧ください。

APIリファレンス

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中